まきまき花巻行きたいワインツーリズムで、ぜひ花巻へ!(ワインツーリズム特集②)
ワインツーリズムで、ぜひ花巻へ!(ワインツーリズム特集②)
55 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分たちのペースで自由に楽しめる、ワインツーリズム

 

こんにちは。地域おこし協力隊の飛世です。花巻産ワインのPRをしています。

おいしいものや定番スポット、地元らしい体験もいっぱいの「ワインツーリズム2018」。

参加者の方は試飲を楽しみながら、巡回バスに自由に乗り降りができます。

何時に来て、何時に帰ってもOK、どこに行ってもOK!

当日は、受付を終えたら、あとは自由行動となります。

自分のペースに合わせて、楽しんでいただけます!

『醸造家さんに会いたい、ワインを知りたい、花巻を楽しみたい』コース

 意外と知られていないのですが、花巻はとても交通のアクセスが良い所です。

  ・東京駅(東北新幹線)604発  新花巻駅     907

  ・札幌(新千歳)空港 745発  いわて花巻空港  840

  ・名古屋(小牧)空港 705発  いわて花巻空港  815

  ・大阪(伊丹)空港  705発  いわて花巻空港  825

   花巻ってどんなところ?アクセス情報→http://makimaki-hanamaki.com/hanamaki

仙台から花巻へ来て数か月な私ですが、普段はなかなか会えない醸造家さんから、ワインについて学びたい。花巻をもっと知って、楽しみたい。と思い、自分が仙台から参加するとしたらを考え、日帰りでも充分に楽しめるマイプランを作ってみました。

7:06807   JR仙台駅→JR新花巻駅 

8:40900    バス(新花巻駅→高橋葡萄園

 

10:00-11:00  『高橋葡萄園代表による見学&ペアリングツアー(有料・要予約)』①

              ~普段見れない醸造所を見たい。料理と相性のよいワインを教えてもらおう!~

 

11:131120    バス(高橋葡萄園→亀ヶ森醸造所)

                                      『「あぐらで神楽」を鑑賞(1100から開始していて、途中から参加)』

             ~ワイン・シードルを片手に大償神楽を鑑賞。なんて優雅な休日~

 

                                     『地元食材を使ったスペシャルランチ(有料(有料試飲含む)・要予約)』② 

                                         ~盛岡からの出店!イタリア料理店「ドゥエマーニ」のアレンジで岩手の野菜

             がどんな料理に なるのか楽しみ!~

 

13:201335    バス(亀ヶ森醸造所→エーデルワイン)

 

14:151515   『技師長によるワインセミナー(有料・要予約)』③

            ~ワインのプロにお話聞ける貴重な機会だから、色々聞いてみよう!~

 

15:201546    バス(エーデルワイン→土沢商店街)

           『土沢商店街で県内4ワイナリー(MKファームこぶし・神田葡萄園・平泉ワイナリー・ソーシャルファーム&ワイナリー)の有料試飲を楽しむ』

            ~昭和の雰囲気ただよう商店街で、地元の人とほっこりおしゃべりタイム~

 

16:461656    バス(土沢商店街→新花巻駅)

17:191819    JR新花巻駅→JR仙台駅

            ~たくさん飲んで、乗り過ごさないよう気をつけながら寝る。仙台からの日帰りでも満喫できたー!~

①と③の申込みはこちら

ワインツーリズムフェイスブック

https://www.facebook.com/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0-262185083808524/

 

②の申込みはこちら ドゥエマーニ 電話番号019-681-7520

 

高橋葡萄園へご案内

<前回記事http://makimaki-hanamaki.com/

ワインツーリズム特集、第二弾は、今回のイベントに参加する、花巻市内のワイナリー3つのうちの1つ「高橋葡萄園」へ行ってお話を伺いました。

ぶどう栽培のプロフェッショナル

 

▲ぶどう栽培からワイン醸造まで行っている、高橋喜和さん

オーナーの高橋さんは花巻市生まれ。

岩手大学大学院で農学研究科・果樹園芸学研究室でブルーベリーの栽培等を研究していました。

1995年にエーデルワインに入社して醸造栽培を担当し、その後にオーストリアへワイン作りの研究と紫波フルーツパークへ勤務を経て、2012年に独立されました。

2013年に「高橋葡萄園」を開設して、2015年より自家醸造を開始しています。

 

初めてワインにチャレンジしたい方へもおすすめしたいワイン

▲太陽の光を浴びて、光合成をし、1粒1粒栄養分が行き渡っているミュラートゥルガウ 

 

飛世「高橋さんのワインの特徴を教えてください。」 

高橋「クリアでぶどうの味を感じるワインを作っています。ワインを飲んだことがない方や辛口が苦手な方からも、特に『ミュラートゥルガウ』などは、飲みやすいとのお声をいただいております。」

  

飛世「高橋さんが選ぶ、1番のおすすめの品種を教えてください。」

 高橋「1番は、リ―スリング・リオンです。」

  

飛世「イベント参加者さんへおすすめの見どころを教えてください。」

高橋「うちの畑では、10種類のぶどうを栽培しています。『リースリング・リオン』は25アールあり、ぶどう畑へご案内して、その場でぶどうをつまみながら食べていただこうと思っています。イベントを開催する10月中旬は甘くなっている予定です。」

▲自然の中にあるミュラー・トゥルガウの畑。

「高橋葡萄園」代表による見学&ペアリングツアー(要事前予約)

当日は高橋さんがご案内する、通常非公開の醸造所見学とイタリア料理店「バダローネ」の花巻産の食材を使った料理とのペアリングをお楽しみいただけます。

【日時】1014日(日)1000分~、1500分~(1時間程度)

【参加費】4,000円(税込)

【定員】15

【申込み】人数に限りがございますので、お早めの予約をおすすめしています。

  お申込みはワインツーリズムフェイスブックページをご確認ください。

   [ワインツーリズムフェイスブック]

https://www.facebook.com/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0-262185083808524/

 

高橋さんに高橋葡萄園のワインと食材のペアリングについて聞いてきました。

 飛世「お料理に合わせた、おすすめのワインを教えてください。」

高橋「野菜に合うワインは、『ミュラー・トゥルガウ』と『リースリング・リオン』、スイーツに合うワインは、『ミュラー・トゥルガウ』、和食には、『リースリング・リオン』などがよく合います。」

 

巻のおいしいもの、大集合!

当日は高橋さんのぶとう畑の近隣スペースに「バダローネ」「佐藤ぶどう園」「わかば酒店」「Ⅿ@chou(マッシュ)」「高源精麦」が出店します。

花巻産の食材を使ったイタリアン料理、旬の生ぶどう、生レーズン、地元産日本酒、焼き菓子、白金豚などをご用意する予定です。

(こちらはオプショナルツアーに参加しなくても、自由に購入することが出来ます。)

 

飛世「参加者さんへひと言お願いします。」

高橋「花巻でおいしいものを作っている人たちが来ますので、うちのワインを合わせて楽しんでいただければ。花巻の日本酒も販売します。」 

自家農園にてぶどう栽培から醸造まで、すべての工程に携わる高橋さん。

高橋さんのこだわりがつまったワインと共にお待ちいたしております!
  

イベント概要

【開催日時】20181014日(日)8:3017:00

【開催場所】岩手県花巻市、紫波町

【料金】参加費5,000円(税込み)

(※ガイドブック、試飲用ワイングラス、ワイングラスホルダー、巡回バス利用券込)

その他の有料試飲ワイン、オプショナルツアーなどは別途料金がかかります。

【巡回バス運行】JR新花巻駅・JR花巻駅・JR石鳥谷駅・いわて花巻空港と花巻市内及び紫波町内のワイナリー、酒蔵を結ぶ巡回バスを運行します。

【イベント参加申込み】http://www.swtiwate.com/

 

【オプショナルツアー申込み】

https://www.facebook.com/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0-262185083808524/

 

 

私が書きました
飛世かおり

埼玉県出身。2018年8月、地域おこし協力隊として花巻市へ移住。
花巻産ワインPRの活動中。
趣味はカフェめぐり、ヨガ、音楽。