まきまき花巻参加したい岩手・花巻に来て「飲んで・話して・感じて」みて!~ワインツーリズムいわて2019特集①~ 
岩手・花巻に来て「飲んで・話して・感じて」みて!~ワインツーリズムいわて2019特集①~ 
221 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは!地域おこし協力隊花巻ワインPR担当の飛世です。

 最近は気温も高くなり、すっかり夏らしくなってきましたね。私の夏バテ対策は「梅干し」です。梅干しは疲労回復に有効なクエン酸、リンゴ酸などの有機酸が多く含まれていて老廃物が溜まるのを抑える働きが期待できるのでおススメです。もしよかったらお試しください♪

今年の夏は「ワインツーリズムいわて」へ


 昨年に引き続き、今年も「ワインツーリズムいわて」を8月31日・9月1日に開催します。昨年は初開催で今年は二回目の開催。昨年は、花巻・紫波エリアで岩手のワイナリー・酒蔵が12社参加していましたが、今年の4月に新設された「ArtPaysanワイナリー(アールペイザンワイナリー)」も増えて、ワイナリー・酒蔵17社が参加します!

  数ヶ月前から、ワイナリー・酒蔵・飲食店・商店街・出店者のみなさんが集まり、各エリアでワークショップも重ねてきました。昨年よりも催し物が増えて、ワインツーリズム限定のワイナリーと飲食店の素敵なコラボレーションが実現します。皆さん楽しみにしていてくださいね。

 スタッフである自分も驚いたことが、昨年は一日で参加費5,000円のところ、今年はなんと二日間でも5,400円ということ。この価格はとってもお得なのです。(私も参加したいです。笑)

 

「64ページのガイドブック」を受けとったら、旅のはじまり

 開催日の二日間は、ワインツーリズム専用のバス停を各ワイナリー・酒蔵・商店街があるエリアを巡回する専用バスが各地を走ります。参加申込みすると、事前に送付されてくるガイドブックを活用して「予習」をしていただき、どこを巡るか、バス時刻表を見ながら、ご自身でプランを立てるところから旅がはじまります。地域の情報はこの64ページのガイドブックにつめこみました。初めて訪れる方も、何度も訪れている方もぜひご活用ください。

ここでしか味わえない体験

・有料・無料のワイン・日本酒・シードルの試飲
・ぶどう畑からぶどうの試食や収穫体験
・地元食材を使った料理と地酒の味わい、その背景を楽しむ会
・キャンベルを使用したワインの飲み比べ
・ワイン好きが集うワインの語り部
・ワイナリー・酒蔵・味噌・醤油の工場見学
・ユネスコ無形文化遺産「早池峰神楽」の鑑賞
・商店街でのスタンプラリー
・チーズやピザなどのフードや農産物の販売など盛りだくさん!

 お気に入りのお酒と共に、地域の人との交流、新たな発見をしながら楽しみ尽くしていただけます!
 (試飲には無料と有料のものがあります。詳細は申し込み後に郵送されるガイドブックをご覧ください。)
 
 

 ワインツーリズム特集・第一弾、今回は「エーデルワイン」をご紹介します!


花巻ワインの魅力を世界に・地域と共に歩むエーデルワイン

 花巻の誇るワイナリーのエーデルワインは旧大迫町で1962年創立。今年で57年目の歴史あるワイナリー。岩手県産のぶどうのみを原料としてワインを醸造しています。岩手県に連なる北上山系の主峰、早池峰山を流れる綺麗な水と降水量の少ない石灰岩土壌であるという花巻市大迫町ならではの風土が、ミネラル感とキレのある酸味を生み出しています。

 エーデルワインでは、地元のブドウ農家と共に35年の歳月をかけ主力のリースリング・リオンを育てました。また、ツヴァイゲルトレーべが国内外で金賞を受賞して以来、シャルドネ、メルローも金賞を受賞、特にメルローはウィーンそして、フランスのブルゴーニュのコンクールで金賞を受賞しています。

 

▲左から「五月長根葡萄園2017、ドメーヌ・エーデル ツヴァイゲルトレーベ2015天神ヶ丘畑、シルバー大迫メルロー2015」

■五月長根葡萄園 2017
・オイスターワインコンテスト2018 日本ワイン特別賞
・第13回フェミナリーズ世界ワインコンクール2019 金賞

■ドメーヌ・エーデル ツヴァイゲルトレーベ 2015天神ヶ丘畑
・フェミナリーズ世界ワインコンクール2018 金賞

■シルバー 大迫メルロー 2015
・ジャパンワインコンペティション(第16回日本ワインコンクール) 銅賞
・インターナショナルワインチャレンジ(IWC)奨励賞
・オーストリア・ウィーン インターナショナルワインチャレンジ 銀賞


エーデルワインエリアへようこそ

 エーデルワイン・花巻市葡萄が丘農業研究所・大迫商店街ではこのようなイベントを開催予定です!

■ワインシャトー・大迫青空バル&無料試飲【8/31・9/1】
9:00~16:30 
 エーデルワイン限定ワインを特別価格で青空の下お楽しみいただけます。また、ワインに合う焼きたてのピザやパン、タパスの販売もあります。ワインシャトー大迫では、常時10種類以上の無料試飲をご用意しております。ぜひお気に入りを見つけてください。

■花巻市葡萄が丘農業研究所展示【8/31・9/1】
9:00~16:00
 花巻市葡萄が丘農業研究所、花巻農業振興公社の紹介や実際に使用している農作業機械の特別展示をエーデルワイン管理棟前広場でします。

 

エーデルワインエリア・オプショナルツアー《要・事前申込》

  今回のワインツーリズムいわて参加者様限定のオプショナルツアーはこちら!人数に定員がありますので、お早目のご予約がおススメです。

■「エーデルワイン」仕込作業体験 【9/1のみ】
 9:30~10:30・定員6名
   ヌーヴォー(新酒)用の仕込み体験作業。ぶどうが16㎏or8㎏入ったコンテナをベルトコンベアーに投入する作業体験ができます。後日、ヌーヴォー赤・白各1本(2本セット)をご自宅へお届けいたします。(送料込)

 

▲昨年の仕込み作業体験の様子(いざコンテナを持ち上げると想像以上の重さ!)


 ■「エーデルワイン」スタッフがご案内するテイスティング付ワイナリーミステリーツアー【8/31・9/1】
1日3回(約50分)・定員8名
通常一般公開していないワイナリー施設内をワインのテイスティング付きで製造部スタッフがご案内いたします。

■「エーデルワイン」エノログスタッフによるティスティングセミナー【8/31・9/1】
 1日3回(約60分)・定員6名
エノログ(ワイン醸造技術管理士)スタッフによるエーデルワインらしい約10種類のティスティングセミナー。じっくりと北国ならではの香り高いワインをお楽しみいただけます。

 

▲昨年のティスティングセミナーの様子(自分が好きなワインを見つける楽しさ♪が味わえます!)

 

■「エーデルワイン」盛岡glassto/Mineソムリエ菊池氏によるランチペアリングセミナー

【9/1のみ】  
12:30~13:30・定員8名
 盛岡で長らく日本ワインを扱っているglassto/Mineソムリエである菊池氏を講師にお迎えしてじっくりエーデルワインとペアリングしていただきます。

 盛岡よりワイン好きの方が集うお店「glassto/Mine」。ワインツーリズム限定のコラボレーションは必見です!

 

 

 花巻のワイナリー「エーデルワイン」は、観光地としても年間多くの人が訪れるのですが、今回の「ワインツーリズムいわて」参加者様限定のオプショナルツアーでは、豪華なコラボレーションやワイン好きの方にはたまらない裏側をのぞいたり、体験があり盛りだくさんな内容です。

 オプショナルツアーは定員があり先着順となります。ぜひお早めにお申込みください。
https://winetourism.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2453844&csid=0&page=1

 

エーデルワインエリアの近くではこのような催しものもあります!

■花巻市葡萄が丘農業研究所 9:00~16:00

 エーデルワインエリアから徒歩12分くらいの場所に「花巻市葡萄が丘農業研究所」があります。1997年に設立し、ぶどうを中心に農業生産に関する試験研究や農業者や新規就農者等に対する基礎研修や栽培指導を行っている花巻市の施設です。1.5haの圃場には生食用ぶどうと醸造用ぶどうがあり、栽培管理のほか収穫体験も受け入れています。

・花巻市葡萄が丘農業研究所園地ツアー(1日5回約30分)【9/1のみ】
 研究所所長による園地や樹齢70年のキャンベル等のぶどうの説明、キャンベルの収穫体験と糖度計を使った糖度測定体験。一番糖度の高いぶどうの粒を収穫した方に記念品を贈呈。キャンベルを使用したぶどうジュースの試飲と、キャンベルの試食。キャンベルを使用したワインの飲み比べ。

■大迫商店街(バス停あり)9:30~17:00【9/1のみ】
 大迫佐藤葡萄園・有料試飲をご用意しています。大迫の代表品種の「ツヴァイゲルトレーベ2018・ツヴァイゲルトレーベロゼ2018」の有料試飲ができます。「良いワインは良いぶどう畑から」を実践するべく、エコファーマーの認定を受け、ぶどうの生育状態に合わせた栽培管理を行うことにより健全なぶどう作りに努めています。

・大迫ミニスタンプラリー 
    7個所をコンプリートすると記念品(トートバック先着10名、それ以外はバッジ)をプレゼント!

・WINE&LIVE&SoulFoods 
    LIVEとSoulFoods(販売)でおもてなし。おつまみ無料提供(数量限定)、地元ワイン販売。

・神楽の日「岳神楽」の鑑賞(《会場》大迫交流活性化センター)
    ワインツーリズムいわて参加の方は参加無料となります。

 

 

 お申込みまだまだ募集中です。皆さまのご参加お待ちしております!

「ワインツーリズムいわて2019」
■日時  2019.8.31–9.1
■時間  8:30–17:00頃(雨天決行)
■開催場所
《8/31・9/1・2日間》
 エーデルワイン・ 高橋葡萄園(≪出店≫喜久盛酒造)・亀ヶ森醸造所
《8/31のみ 》
   吾妻嶺酒造店・月の輪酒造店・廣田酒造店・高橋酒造店・自園自醸ワイン紫波
 土沢商店街(夜の工場見学)
《9/1のみ》
 大迫商店街(≪出店≫大迫佐藤葡萄園)
 ArtPaysanワイナリー(≪出店≫もんのすけ農園)
土沢商店街(≪出店≫MKファームこぶし・自園自醸ワイン紫波・神田葡萄園・平泉ワイナリー・ソーシャルファーム&ワイナリー・のだ むら涼海の丘ワイナリー)

■時刻表

※日本酒を楽しみたい方は8/31に紫波へ。ワインをたっぷりと楽しみたい方は、花巻・大迫町内の3ワイナリーを中心にするのがおすすめです。

■事前申込制 大人1人  税込5,400円
(※未成年者は無料、ただし保護者同伴のこと)
 銀行振込:2019.8.20(火)まで
カード決済:2019.8.29(木)まで
 
●詳細・お申込みはこちらになります!
↓↓↓
http://www.swtiwate.com/

※オプショナルツアーのご予約は別途必要です。

私が書きました
飛世かおり

花巻ワインPRの活動をしています。
2018年8月から、地域おこし協力隊に着任。
豊かな自然に恵まれている花巻。特に初夏の美しい田園風景の季節が好きです。ぜひ遊びに来てください。