まきまき花巻見たい東京で花巻の賢治レストラン!!
東京で花巻の賢治レストラン!!
314 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

2月15日(金)から21日(木)までの1週間限定(18日は休み)で、東京は丸の内に「宮沢賢治のイーハトーブ花巻レストラン」が開店する。場所は丸ビル5階の小岩井フレミナール。11時から16時(L.O.14時)のランチタイム、14時から16時(L.O.15時30分)のカフェタイムに加え、17時30分から23時(L.O.22時)のディナータイムがあるという本格的レストランだ。

花巻市農政課と小岩井ファームダイニングがコラボしたこの企画は、花巻産の農畜産品を使った料理を提供し、花巻を知ってもらおうというシティプロモーションの一環。メニューは宮沢賢治の詩や童話などの作品からヒントを得た特別企画メニューとなる。

期間中の2月16日(土)には、賢治研究家で文筆業の中野由貴さんのトークイベントが、元フリーアナウンサーの中嶋美年子さんが聞き手となって行われる予定。中野さんはまきまき花巻にも「宮沢賢治の花巻レストラン」シリーズを書いていただき、今回のレストラン企画の仕掛け人のひとりだ。兵庫県在住ながら、宮沢賢治に魅せられて何度も花巻を訪れている中野さんが、良い意味での「外から目線」で花巻と花巻の農畜産物、そして賢治を語ってくれると思う。

花巻出身やゆかりのある方々はもちろんのこと、花巻を知らない首都圏の方々にもぜひ訪れていただき、舌と目と耳で花巻を体験して欲しい。

私が書きました
北山 公路

出版プロデュース、企画・編集のフリーランス。
花巻に生まれ育ち、今も花巻在住。東京の出版社の仕事と地元の仕事半々を花巻でこなす。2017年春から「花巻まち散歩マガジン Machicoco」を創刊し、隔月発行継続中。