まきまき花巻行きたい花巻にカフェブーム到来? vol.3
花巻にカフェブーム到来? vol.3
74 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでvol.1、vol.2で、昨年からこれまでに新規開店したカフェ6店舗を紹介してきたが、その他にも今春オープンのカフェが市内に3店ある。つまりこの1年2ヶ月で9店舗新規開店したことになる。それぞれ特徴ある店だが、共通していることがある。それは、チェーン店のカフェのような、単に飲食提供だけではなく、スタッフと客、あるいは客同士のコミュニケーションがある店ということだ。コロナ禍で人と人との触れ合いが希薄になった社会の中、やはり「誰かと話す」「顔を合わせる」大切さが見直されて、たくさんの新規開店につながったような気がしてならない。訪れたどの店でも店主やスタッフは気軽に話をしてくれて、まるで昭和の喫茶店のよう。vol.3では土沢、大迫、そして住所は石鳥谷となる新しいカフェを紹介したい。

カフェブルー

 

土沢商店街の中、釜石線土沢駅側に新たにできた店。かわいい店構えで、ランチのチャーシュープレートはふわふわ柔らかいチャーシューが口の中で溶けるよう。なるほどそうきたかという、今まであるようでなかった、眼からウロコのメニューだ。コーヒーでまったりするもよし、私のようなおじさんが食べるにはちょっと恥ずかしくなるような、かわいいイチゴパフェも美味しい。

 

和喫茶 豚熊(ぶたくま)

大迫の商店街の中。GW中にオープンしたというカフェだ。店名の由来を聞いたら「こいつが豚でオレが熊サ」と笑うご夫妻が経営している。大迫ではこれまでこういうカフェがなかったので、とにかく近所の方々が集まるのだとか。なんと小学生や中学生が友達と来ておしゃべりしていくこともあるという。オープンから半年も経っていないが、商店街にもうすっかり溶け込んでいる。ランチでいただいたのはひっつみにご飯と小鉢がついたセット700円。郷土料理ながら、カフェでこのメニューは珍しい。この日は肌寒いぐらいの天気だったので、とてもありがたく、美味しくいただいた。

 

MINARI COFFEE STAND

石鳥谷とはいいながら、ほぼ二枚橋の国道4号線沿いにあるコーヒースタンド。店内でいただくこともできるが、基本的にはドライブスルー機能も持ったテイクアウト中心。こだわりのコーヒーは豆の販売も行っている。おしゃれな店構えだが、通りすがりの人たちも、近所に住んでいたり、勤めていたりする人たちもみんな仲が良いとのこと。客同士でメニューを紹介しあったりもしているらしい。県内他市から移住してきたというカップルの経営だが「花巻の人たちがとにかく温かくてうれしい」と笑顔を見せた。食事メニューはないけれど、まったりした時間を過ごしに再訪したい店。

 

【カフェブルー】

住所:花巻市東和町土沢8区143

電話番号:0198-41-9119

営業時間:10:00〜14:30

定休日:月曜日

 

【和喫茶 豚熊】

住所:花巻市大迫町大迫第3地割223

電話番号:090-3753-5913

営業時間:10:00〜18:00(日曜のみ17:00まで)

定休日:金曜日

 

【MINARI COFFEE STAND】

住所:花巻市石鳥谷町南寺林第5地割151-15

営業時間:11:00~18:30

定休日:火曜日(近日中に木曜定休に変更予定)

HP等:https://minari-coffee.net

私が書きました
北山 公路

出版プロデュース、企画・編集のフリーランス。
花巻に生まれ育ち、今も花巻在住。東京の出版社の仕事と地元の仕事半々を花巻でこなす。2017年春から「花巻まち散歩マガジン Machicoco」を創刊し、隔月発行継続中。