まきまき花巻味わいたい「花巻バーガー」って、おべだが?
「花巻バーガー」って、おべだが?
52 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、様々な花巻についてのサイトを見ている中で、私は初めて聞く商品名を目にしました… それは、

 

花巻バーガー!!!

みなさん、ご存知でしたか?

私は恥ずかしながら知らなかったので、調べてみると…

花巻バーガーとは、平成20年に花巻市で誕生した岩手県のご当地バーガーのことをいいます。

黒川食品やマーマ食品など、岩手県花巻市にある食品関連企業5社が合同でアイデアを出し合い、作り上げられました。

花巻バーガーは、花巻市で採れた食材を主に使って作られていること、パテにお肉を使用していないことが特徴とのことでした!

そして、花巻バーガーとして名乗るために条件があります!

 

条件① 花巻で生産された食材を規定量以上使用すること!

条件② 花巻市内の事業者が調理すること!

条件③ 花巻市内の事業者4社以上の連携による商品であること!

 

このような条件を満たすことで、晴れて「花巻バーガー」を名乗ることができるのです!

今回は、花巻市野田「母ちゃんハウスだぁすこ」の敷地内にあるこんびりベーカリー「ちゃい」さんで、

花巻バーガーが売られているという情報を得たので、百聞は一見に如かず!ということで行ってきました!

¥350 花巻バーガー

 

手に持ってみると、かなり大きく満足感が感じられるバーガーだということがわかると思います!

中には、特製のバジルソース、トマト、おからとこんにゃくを使ったパテ、チーズ、レタスが入っています。

ちなみに、バジルソースは卵を使っておらず、パテも植物性なので、卵アレルギーやベジタリアンの方も安心して食べることができます!

また、使われている野菜はほぼ花巻産の新鮮な野菜を使用しているそうです!

とても具沢山!

 

 

バンズ(天然酵母パン)は、食パンとベーグルの間のような程よい硬さで、パテの照り焼き風味のソースの濃厚さに、バジルソースの爽やかさが加わって、とても食べやすく美味しいバーガーでした。

バジルソースはハーブが苦手だな〜と思う方も、主張が少ないので美味しく食べることができると思います!

また、バンズとして使われているパンは、単体でも販売されているので、家で自分の好きな具材を挟んで食べたりしたら楽しみが広がりますね!

 

店頭に花巻バーガーが並んでいない場合は、店員さんに声をかけるといいかと思います!

 

今回は、花巻バーガーについて紹介してみました!

 

また私の知らない花巻が発見することができたとともに、私の知識はまだまだだな〜と思わされました笑

 

でもそのくらい、花巻には魅力がたくさんあるということだと思います!

 

それでは、最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう〜!

『ちょっと小話』

タイトルに使用した「おべだが?」という方言は、私の祖母がよく使っていて、私にとって思い出深い方言の1つです。

小学生の時に、祖母から「〇〇さんって、おべだが?(〇〇さんのこと知ってる?)」と聞かれた私は、「おべだ=覚えてる」と勘違いして、「そんな人覚えてないよ!」と返してしまい、祖母に本当の意味を教えてもらった記憶があります。

方言をあまり使わなくなっている今、方言の文化を大事にしたいな〜と最近になって思っています。

 

 

 

 

 

 

私が書きました
高橋ひかる

花巻生まれ花巻育ちの大学3年生です!
将来、新しい分野から花巻・岩手に貢献したいと思い、愛知の大学で日本語教育を学んでいます‪✍️‬
若者目線での花巻をお伝えしています!