まきまき花巻行きたい高校生が花巻の魅力を発信その2「花巻市街地(賢治最中本舗 末廣、花盛生花店、マルカンビル、賢治の広場など)」を探索してきました!
高校生が花巻の魅力を発信その2「花巻市街地(賢治最中本舗 末廣、花盛生花店、マルカンビル、賢治の広場など)」を探索してきました!
14 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

まきまき花巻の記事は、花巻の魅力を伝えたいと思う有志「市民ライター」の皆さんによって記事が執筆されています。

今回「花巻の魅力を伝えたい!」と、まきまき花巻の市民ライターに名乗りを上げてくれたのは、高校生の皆さん!部活動や課外授業などの合間をぬって、全2回の講座に参加。プロのフォトグラファーから写真の撮り方や、記事の書き方、発信の仕方を学んで、花巻の魅力を伝える記事を書いてくれました!

・花巻の魅力を見つける「写真」講座(2/24)の様子(http://makimaki-hanamaki.com/1279

全2回の講座で学んだことを活かして、SNS風にハッシュタグ(投稿内のタグとして使われるマーク「#(半角のシャープ)」がついたキーワード)を盛り込んだり、高校生らしい目線で地域の魅力を発信してくれたりと、大人顔負けの工夫が凝らされた記事になっています。

記事を作ってくれたのは、全部で3チーム!そのうちの1組、「市街地探索チーム」の記事をご紹介します。このチームは、第1回の講座で花巻駅周辺からマルカンビルまで歩いて花巻市街地を探索。街中に眠るたくさんの魅力を発見してきてくれました。どんな発見をしてどんな想いを伝えてくれるのか、ぜひご覧ください!


雪だるまとばったり遭遇!!

雪だるま

#雪だるま #真っ白い雪 #ばったり遭遇 #道端 #頭足人 #雪国 #花巻 #岩手 #まきまき花巻 #花巻来てね

みなさん!!こーんなたくさんの真っっっ白な雪を見たことがありますか??
花巻市では道を歩いているだけでこんなにかわいくて立派な雪だるまに出会えちゃうんです!笑
雪だるまに出会いたい人、雪だるまをつくりたい人、ぜひ花巻に来てみてくださいね!!

注目ポイント!

  • まっしろな雪
  • かわいい雪だるま
  • 道端にいるんです!!笑

感想

市民にとっては当たり前すぎるし、ときにはトラブルメーカーにもなってしまう雪。けど、雪の珍しい地域の方にはとっても美しくて楽しいものに見えるようです。隠れた宝だなあと思いました。

ライタープロフィール

いくちゃん「花巻市育ち。自称 花巻観光PR大使。」


ついに、まきまき花巻高校生ライター誕生

ライター写真

#まきまき花巻 #かわいい×100高校生ライターを紹介します #花巻の魅力発信 #高校生ライター #JK #花巻市 #マルカンデパート #ココア好き #あったかい #心 #笑顔

見てください、この笑顔!!このかわいい2人組は、この度まきまき花巻で女子高生ライターとして活動することになった女の子たちです!キュートな笑顔で町を明るくしながら、地域の人たちのお話を聞いて、記事にしています。これは、マルカンビルの1階にあるカフェで一番オススメのあったかいココアを頂きながら、取材をしているところです。ココアもあったかいですが、彼女たちの笑顔を見ても心がほっこりしますね。これからもまきまき花巻高校生ライターたち、応援よろしくお願いします!!

注目ポイント!

  • かわいい笑顔の2人のJK
  • イチオシココア
  • ココアと笑顔で心も体もあったまる♪

読者へメッセージ

応援お願いしまーす!!

ライタープロフィール

いくちゃん「花巻市育ち。自称 花巻観光PR大使。」


Welcome to Hanamaki!

賢治の恰好

#宮沢賢治 #宮沢トシ #コスプレしてみた #変装 #賢治の広場

賢治広場で賢治さんとトシさんに変身しているところを撮った写真です。岩手だけでなく世界に誇れる童話作家、宮沢賢治を知っている外国人は何人いるのでしょうか?実際に賢治の恰好やその妹のトシさんの姿になれるこの場所は、花巻をよく知らない外国人にとっても言語の壁を越えて新たな魅力について知れることがあると思います。また、宮沢賢治を愛する花巻の人々の思いについても感じられるところに魅力があると思います。外国人の方に宮沢賢治さんについて興味を持ってもらい、宮沢賢治を愛するまち、花巻に行きたいと思ってもらい、宮沢賢治を世界に広めたいです!

注目ポイント!

  • 宮沢賢治が生きた時代へタイムスリップ!?
  • 賢治について気軽に知れる場所!
  • 外国人も読める英語版の銀河鉄道の夜”The Nighthawk Star”

感想

花巻に住んでいない私でも、宮沢賢治とその町について知れたことで、さらに花巻の魅力や良さに気づくことができました。この感動や思いを岩手だけのものにせずに世界の人に知ってもらい、さらに花巻が多くの人から愛され、にぎわう町になればいいなあと思いました。

ライタープロフィール

花巻に通いはじめて1年目!「花巻の高校に通う西和賀出身の高校1年生。」


市街地探索チームの皆さんwith賢治最中本舗 末廣のお母さん

市街地探索チーム

以上、市街地探索チームの記事でした。まち歩きの最中に見つけた雪だるま。花巻では珍しくない光景ですが、雪に触れる機会が少ない人にとっては魅力なのではないかと考えて、記事にしてくれました!また、今回初めて誕生した高校生ライターを紹介してくれるなど、しっかりと読者の目線に立って記事を作ってくれていました。賢治の広場では、賢治先生の恰好を体験して、その魅力を発信してくれるなど、楽し気な様子をアピールしてくれました。その魅力を、世界の人に知ってほしいという視点は、大人でもなかなか考えられない自由な発想で、とても素晴らしいですね!

普段見慣れた街中でも、高校生の視点で見つめてみると、たくさんの魅力が眠っていることが分かりました。ぜひ、皆さんも魅力を発見しに市街地へ訪れてみてはいかがでしょうか。

その他のチームの記事はコチラ!

「温泉アートチーム」の記事(http://makimaki-hanamaki.com/1396

「賢治チーム」の記事(http://makimaki-hanamaki.com/1438

私が書きました
まきまき花巻編集部

花巻市の魅力を市民の目線でお伝えしていきます!