まきまき花巻参加したい【オンライン開催】誰かに聴かせたい”花巻の音風景” 成果発表会~花巻の音風景の持つ力~
【オンライン開催】誰かに聴かせたい”花巻の音風景” 成果発表会~花巻の音風景の持つ力~
68 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

花巻市には素晴らしい音風景がたくさんあります。

「誰かに聴かせたい”花巻の音風景”プロジェクト」では、そこで暮らす人の様子や日常の風景、自然、歴史、文化を感じられる音など、「誰かに聴かせたいなあ」と思う花巻の音を集める活動を行ってきました。

今回は、本プロジェクトのこれまでの取り組みを振り返りながら、集まったアンケートの結果や、実際に集めた花巻の音を共有して、「花巻の音風景の持つ力」「音風景プロジェクトのこれから」について、ゲストのみなさんと一緒に考えていきます。

 

イベント概要

日 時:1月30日(日)13:00~15:00頃
開催場所:オンライン開催(zoom)
     ※お申込みいただいた方にzoomURLをお送りいたします
参加費:無料
定 員: 20名程度
主 催:花巻市
運 営:株式会社ココロマチ(ココロココ編集部)

※まなび学園での開催を予定しておりましたが新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて、オンライン開催に変更いたしました

タイムスケジュール

12:50   開場
13:00~ オープニング
     プロジェクトの紹介(花巻市・ココロマチ)
13:20~  講演「花巻の音風景とは~アンケートや音探しから見えたその一端~」
    (一社)こどものための音環境デザイン 代表理事 船場ひさお先生

13:50~ パネルディスカッション「花巻の音風景の持つ力」
    パネリスト
    (一社)こどものための音環境デザイン 代表理事 船場ひさお先生
    岩手大学人文社会科学部教授 木村直弘先生
    神楽女子・ミセスオブザイヤー2021岩手県大会ゴージャス部門グランプリ 新田彩乃さん

14:45~ クロージング
15:00  終了

講師紹介

・船場 ひさお(ふなば ひさお)さん

 (一社)こどものための音環境デザイン 代表理事、岩手大学 地域社会教育推進室/横浜国立大学 地域連携推進機構 客員教授、(一社)日本サウンドスケープ協会 監事、博士(芸術工学)九州芸術工科大学芸術工学部音響設計学科卒。千代田化工建設(株)などにおいて多数の公共空間の音環境デザインを担当の後、九州大学大学院芸術工学府芸術工学専攻 博士後期課程修了。騒音制御、建築音響、音環境のユニバーサルデザイン、サウンドスケープを専門とする。フェリス女学院大学音楽学部 専任講師、岩手大学COC推進室 特任准教授などを経て、現職。近年は、横浜の音楽フェスティバルの実行委員長を務め、大分では音からはじまる街づくりプロジェクトに関わるなど、音や音楽と地域デザイン・地方創生の研究・実践に精力的に取組んでいる。岩手においては「誰かに聞かせたい“いわて”の音風景」プロジェクトを主宰し、岩手ならではのサウンドスケープの発掘、アーカイブを進めている。

・木村 直弘(きむら なおひろ)さん

岩手大学人文社会科学部教授(岩手大学地域社会教育推進室兼務)。関西学院大学大学院文学研究科博士課程後期課程(美学専攻)単位修得満期退学。日本学術振興会特別研究員他を経て、1995年、岩手大学教育学部に助教授(音楽学)として赴任。以後、同准教授、教授を経て、2016年より現職。岩手大学赴任後、専門の音楽学や美学・藝術学だけでなく宮澤賢治研究にも携わり、日本現代詩歌文学館企画委員や宮沢賢治学会イーハトーブセンター理事(賞選考委員)なども歴任。現在、その設立に関わった岩手大学人文社会科学部宮沢賢治いわて学センターの副センター長として、宮澤賢治関係の論文執筆のほか、同センター研究会・シンポジウムの企画運営、機関誌『賢治学+(プラス)』(年刊/杜陵高速印刷出版部)の編集を行っている。加えて教育関係では、岩手大学教養科目「宮沢賢治の世界」の授業を担当教員代表として統括しているほか、放送大学岩手学習センター客員教授として、ゼミナール「賢治童話を読む」を毎年開講している。

 

・新田彩乃(にったあやの)さん

岩手県花巻市東和町在住。強い地元愛を持ち、小学校から現在に至るまで早池峰大償流土沢神楽を続けているほか、流派を超えて神楽に取組む若者の交流の場として「神楽馬鹿交流会」を主宰する。どこまでも続くゆるやかな起伏、黄金色の稲穂の波が揺れる秋の東和を競走ではなく、美しい棚田を見ながらのんびり走る東和棚田のんびりRun実行委員会のメンバーとしても活躍。同実行委員会ではSNSなど広報を担当。花巻市消防団の女性消防団員として防火意識の高揚や啓発にも努めている。陸上競技に取組み、県内外のマラソン大会などで好成績を収めている。東京五輪聖火リレーの聖火ランナーとして花巻市内を駆け抜けた。ミセスオブザイヤー2021岩手県大会ゴージャス部門に出場。見事グランプリに輝き、日本大会へも出場した。

お問い合わせ

ココロココ編集部(株式会社ココロマチ内)
TEL:03-64324185/E-mail:cocolococo@cocolomachi.co.jp

誰かに聴かせたい”花巻の音風景”

下記のページにて公開していますので、ぜひ聴いてみてください!
http://makimaki-hanamaki.com/soundscape

私が書きました
まきまき花巻編集部

花巻市の魅力を市民の目線でお伝えしていきます!