まきまき花巻行きたい高校生が花巻の魅力を発信その1「るんびにい美術館、台温泉」に行ってきました!
高校生が花巻の魅力を発信その1「るんびにい美術館、台温泉」に行ってきました!
28 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

まきまき花巻の記事は、花巻の魅力を伝えたいと思う有志「市民ライター」の皆さんによって記事が執筆されています。

今回「花巻の魅力を伝えたい!」と、まきまき花巻の市民ライターに名乗りを上げてくれたのは、高校生の皆さん!部活動や課外授業などの合間をぬって、全2回の講座に参加。プロのフォトグラファーから写真の撮り方や、記事の書き方、発信の仕方を学んで、花巻の魅力を伝える記事を書いてくれました!

・花巻の魅力を見つける「写真」講座(2/24)の様子(http://makimaki-hanamaki.com/1279

全2回の講座で学んだことを活かして、SNS風にハッシュタグ(投稿内のタグとして使われるマーク「#(半角のシャープ)」がついたキーワード)を盛り込んだり、高校生らしい目線で地域の魅力を発信してくれたりと、大人顔負けの工夫が凝らされた記事になっています。

記事を作ってくれたのは、全部で3チーム!まずは1組、「温泉アートチーム」の記事をご紹介します。このチームは、第1回の講座で「るんびにい美術館」や「台温泉」の魅力を発見してきてくれました。どんな発見をしてどんな想いを伝えてくれるのか、ぜひご覧ください!


長時間いられる小さな美術館

るんびにい美術館

#つい長居してしまう #るんびにい美術館 #アート #デザイン #花巻 #置き物 #まきまき花巻

これは、「るんびにい美術館」の中にある置き物です。るんびにい美術館は小さな美術館。中に入ったときは美術館ってこういうカタチもアリなんだと思いました。館内にはあちこちに置き物があります。こんなところに!?というところにも置き物があるので、ぜひ、探してみるのも面白いと思います!!メインの作品は独創的でカラフル。デザイン、アートに興味がある人には良いインスピレーションを得られる場所です。館内デザイン、作品どちらにも注目です!!

注目ポイント!

    • 美術館内の配置デザイン
    • 館内のあちこちにある置き物(オブジェ)たち
    • カラフルでかわいい商品

感想

昨年ルンビニー苑にボランティアに行ったとき、明るい方がたくさんいて、何度も話しかけてくれました。この美術館では、かわいらしい作品やカラフルな作品を見ることができます。明るい人柄が絵や作品に表れているのかなと思いました。

ライタープロフィール

あい「かっぱ好きな高校生」


山奥のモノクロ温泉街

台温泉の風景

#花巻の奥、少しさびれた温泉街に注目! #台温泉 #温泉街 #花巻 #大人の女子旅 #まきまき花巻

台温泉の温泉街の入口。凍った道路をどんどん、どんどん奥へ進むと、何やら古ぼけた温泉街が。こここそが「台温泉」。一見すると、さびれた温泉街だけれど、じっくり見てみると、まるで水墨画のような景色が広がっていました。屋根の上にぽってりと厚く積もった雪と、遠くに霞む山々。ほんのり灯った光は、訪れた人の心をやわらかく溶かしてくれます。カラフルばかりが魅力じゃない、と感じる大人女子におすすめです。

注目ポイント!

      • 水墨画のようなモノクロの温泉街
      • ぽってりと屋根の上に積もった雪の白さ
      • 遠くに霞んで見える山々

読者へメッセージ

山道を進むと、そこにはモノクロの温泉街。
静かで、どこかものさびしい雰囲気に浸ってほしいです。

ライタープロフィール

りんりん「花巻初心者の女子高生です。文芸部所属!!」


浴衣で温泉めぐり

台温泉の浴衣

#浴衣温泉同好会 #台温泉 #温泉 #浴衣 #花巻 #旅館 #シェアしたくなる街花巻 #まきまき花巻

台温泉の旅館には、無料貸し出しの浴衣があります。カラフルで種類が多い浴衣が無料で着れることに魅力を感じました。歴史ある温泉の街並みを浴衣を着て歩いたり、写真を撮ったらインスタ映えすると思います。インスタ映えの写真を撮りたい人はぜひ台温泉にいってみてください。源泉なので、身体も心も癒されますよ!

注目ポイント!

      • 歴史ある温泉の街並み
      • 浴衣を着てインスタ映え
      • カラフルな浴衣

読者へメッセージ

温泉がたくさんあって、とても魅力があるので、ぜひ来てください!

ライタープロフィール

ほの「花巻のラスト高校生です。」


温泉アートチームの皆さん

温泉アートチーム

以上、温泉アートチームの記事でした。「カラフルな着物がSNSで写真映えしそう!」と、高校生の目線で魅力的なものを見つけてくれた方もいれば、冬の雪の重みや、建物とのモノクロのコントラストに焦点を置いて、大人な目線で感じた魅力を発信する方。また、初めて行った場所で見つけた発見や、感じたことを共感してくれそうな人に伝えるなど、皆さん素敵な目線で魅力を発信してくれました。高校生の皆さんが発見して魅力の数々。気になった方は、ぜひ足を運んでくださいね!

その他のチームの記事はコチラ!

「市街地探索チーム」の記事(http://makimaki-hanamaki.com/1435

「賢治チーム」の記事(http://makimaki-hanamaki.com/1438

私が書きました
まきまき花巻編集部

花巻市の魅力を市民の目線でお伝えしていきます!