市民ライター
あいないえつこ

小学校時代に県外から転校してきた、帰国子女ならぬ帰県子女⁉
数十年経っても「おめぇの言葉は俳優の話す東北弁だ」と叔父に言われる。好きな動物は猫と馬。

いけだ

体と心の健康のためになることに興味があります。

ごんだゆう

仙台出身,花巻市在住。史跡巡り愛好家を自称するも,花巻エリアはまだまだ知らないことばかり。休日には新しい驚きを求めて,歴史探訪に出かけています。

ヨシダサトコ

岩手生まれ。自然好き。
2017年から仕事を通じて花巻に関わり始めました。
食べものや農業を通して、自然と自然に関わる人の魅力を伝えたいです。

中野由貴

花巻と宮沢賢治ファンの料理研究家
絵本・童話・食・宮沢賢治をテーマに創作、研究、執筆などを行っています。
著書に『宮澤賢治のレストラン』『宮澤賢治お菓子な国』(平凡社)、『にっぽんたねとりハンドブック』(共著・現代書館)ほか。
宮沢賢治学会会員、希望郷いわて文化大使。兵庫県在住。
花巻市民ではありませんが、イーハトーブ花巻出張所@兵庫(勝手に命名)から参加させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

伊藤 友季

花巻生まれ。賢治の広場のスタッフをしています。ふるさと遺産研究所の調査員として、花巻の知恵や記憶などを集める投稿型ウェブサイト「花巻物語事典」も運営しています。

北山 公路

出版プロデュース、企画・編集のフリーランス。
花巻に生まれ育ち、今も花巻在住。東京の出版社の仕事と地元の仕事半々を花巻でこなす。2017年春から「花巻まち散歩マガジン Machicoco」を創刊し、隔月発行継続中。

及川郁子

花巻生まれ、花巻育ち。高校卒業後、大学進学のために上京。人生の半分以上を東京ですごし、2017年5月にUターン。現在は土沢にあるまちづくり団体のスタッフ。好きな雑誌は「てくり」と「マーマーマガジン」。書いてみたいテーマは、斉藤宗次郎。

吉田真彦

1982年花巻市大迫町生まれ、大迫町在住。
大学進学を機に一度は大迫町を離れるも、「神楽とワイン」の引力により、
大学卒業後は大迫町に戻る。
仕事に勤しむ一方、大迫町に伝承される早池峰大償神楽の伝承活動を行っている。
趣味はランニングと温泉めぐり。

1 2 3