まきまき花巻食べたい土産おこし協力隊がセレクト!ちょっとずつ色んなものが楽しめる、おせっかいなお土産セット「協力隊印 いわて盛り」誕生
土産おこし協力隊がセレクト!ちょっとずつ色んなものが楽しめる、おせっかいなお土産セット「協力隊印 いわて盛り」誕生
19 まき
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!花巻市地域おこし協力隊の岡田です。

私は、昨年2016年8月にUターンし、花巻全域の広報・PR担当として活動しています。

そして、この5月に、北上や一関の協力隊さんと「土産おこし協力隊」を結成し、
『協力隊印 いわて盛り/いわてもり』を発売しました!

 

『協力隊印 いわて盛り/いわてもり』とは?

皆さん、お土産や贈りものに悩んだ経験、ありませんか?

結局いつも同じものになってしまったり、、
私たちもそうなんです!

これぞ定番、の箱入りお菓子ももちろん良いのですが、協力隊だからこそ気づく、土地土地で地味に愛され続けている味わい深い産品たち・・あれもこれもいいのにな~・・
そして思いつきました! いっそのこと、つめあわせちゃおう!!

そうして完成した『協力隊印 いわて盛り』は、岩手の色んなものがちょっとずつ楽しめる、おせっかいなお土産セットになりました♪

まずは、「花巻セット」と「北上セット」の2種展開。花巻セットは私“よしみ隊員”、北上セットは“ゆうこ隊員”、それぞれUターンの協力隊が超個人的な想い入れでセレクトした、地元愛にあふれた逸品です。

売り場ディスプレイ

 

花巻セットの仲間たち

<花巻らしさ>を意識してバランスよーくセレクトした、もらって嬉しい!花巻のお菓子4品です♪

▼麦花めぐり/エピ(花巻市)
エピのスタートとなった、県産小麦にこだわったラスク。まるで角砂糖のようなフォルムと、さっくさくのかるーい食感。味のバリエーションが豊富で、それぞれのパッケージも魅力的です。

▼るぐらん/エピ(花巻市)
花巻市は、実は“雑穀”の生産量・栽培面積ともに日本トップクラス!
名前もかわいい「るぐらん」は、アワやイナキビ、ヒエなどの雑穀や小麦などをキャラメルで合わせ、もなかの皮にのせたフロランタン(焼き菓子)です。

▼エーデルワインゼリー/高鉱菓子舗(花巻市大迫町)
花巻市大迫町のワイン、エーデルワインを使ったゼリーです。赤とロゼがあります。
独自の製法でワインの風味だけを残してアルコール分は抜いていますので、お子様でも安心してお召し上がりいただけます。

▼ササチョウの味噌きゃらめる/佐々長醸造(花巻市東和町)
味噌とキャラメルの風味がふんわりと調和します~
他にも「ヨーグルトにかけるお味噌・お醤油」など味噌・醤油の関連商品もいくつか出ていますが、中でもこちらは一番のお気に入り♪

花巻セット

 

北上セットの仲間たち

素朴な見た目だけど<間違いなく美味しい!>と思える北上のお菓子4品です。

▼手造りかりん糖/柴田製菓
岩手のかりん糖といえば、うずまき!県産の南部小麦粉を使用し、良質の食物油で揚げ、黒砂糖をからめて仕上げています。薄型ですが、食べ応えがありますよ。

▼三人加護/かぎや菓子舗
40年もの間愛され続ける変わらぬ美味しさ。発売当時、特徴のあるお菓子を作りたいと先代が考案したハイカラなお饅頭は、ドライフルーツをブランデーで味付けした品の良い甘さとまろやかさが魅力。

▼チョコチップ&フルーツ&バニラクッキー/水曜屋
マーガリン・バニラ香料・膨張剤を一切使わず素材を生かし上質なバターで焼き上げています。クッキーってこんなに美味しいんだ!シンプルなサクサククッキーの虜です。

▼割りせん/北萩寮
せんべいを1枚1枚丁寧に焼き上げる過程で、どうしても出てしまう「割れたせんべい」を袋詰めにしたもの。せんべいは、北萩寮の就労支援の一環で作られています。

北上セット

 

いわて盛りのこれから

ぜひ、全国の皆さんをはじめ、「地元だけど食べたことない~」という皆さんにも、色々試して、知って、楽しんでもらいたい! そして皆さんそれぞれのお気に入りを見つけてもらえると嬉しいです♪

さらに“いわて”と銘打っているからには、県内の色々な地域に広げていったり、サイズのバリエーションも増やしていきたいと思っています。近々、第2弾の予定も!? ぜひお楽しみに♪

また、「土産おこし協力隊」として一緒に活動してくださる方も募集しています!
地域おこし協力隊には限りませんので、ぜひお気軽にご連絡ください!

最後に、パッケージのデザインにも起用されている、
この言葉(方言)を・・

~manz keja~
まんづ、くってみてけろじゃ~

よしみ隊員とゆうこ隊員

 

『協力隊印 いわて盛り』販売店

◆マルカンビル 1F「5th SEASON (ファイブシーズン)」
 【住】花巻市上町6-2
 【営】10:00~18:30
 【休】水曜
 【TEL】0198-29-5516
 https://www.facebook.com/5th-season-ファイブシーズン–1846745002269666/

◆北上観光物産館「アクセス」
 【住】北上市大通り1-3-1
 【営】9:00~20:00(12月~3月は19:00まで)
 【休】元旦
 【TEL】0197-61-3075
 http://kitakami-kanko.jp/shogyo.php?itemid=2931

◆いわてのギフト|IWATE STAR BRAND
 【住】花巻市松園町1-6-1
 【営】月・水・金 11:00~17:00
    第2・4の土・日 11:00~16:00
 【TEL】0198-23-0771
 https://www.facebook.com/iwategift/

私が書きました
岡田 芳美

千葉県に生まれ、すぐに両親のJ・Iターンにより、岩手県花巻市東和町へ。

2016年8月、自身もUターンにより、「花巻市地域おこし協力隊」に着任。
広報担当として“花巻”をPRする日々。

お気に入りは花巻の「時報」。朝7時の「精神歌」、正午の「花巻市民の歌」、そして特にランニング帰り、満天の星空を見上げながら夜7時の「星めぐりの歌」を聴く瞬間が好きです。